ニュージーランドのオリンピック

2012.08.13 Monday
0
     オリンピックも幕を閉じましたが、ニュージーランドは合計13個のメダルを獲得しました。

    金メダル
    Nathan Cohen & Joseph Sullivan (ボート男子ダブルスカル)
    Hamish Bond & Eric Murray (ボート男子かじなしペア)
    Mahé Drysdale (ボート男子シングルスカル)
    Jo Aleh & Olivia Pwrie (セーリング女子470級)
    Lisa Carrington (カヌースプリント カヤックシングル200m)

    銀メダル
    Valerie Adams (陸上女子砲丸投げ)
    Peter Burling & Blair Tuke (セーリング男子49er級)
    Sarah Walker (自転車女子BMX)

    銅メダル

    Andrew Nicholson, Jonathan Paget, Caroline Powell, Jonelle Richards & Mark Todd(馬術 総合馬術団体)
    Juliette Haigh & Rebecca Scown (ボート女子かじなしペア)
    Sam Bewley, Aaron Gate, Westley Gough, Marc Ryan, Jesse Sergent
    (自転車トラック男子団体追い抜き)
    Peter Taylor & Storm Uru (ボート女子軽量級ダブルスカル)
    Simon van Velthooven (自転車トラック男子競輪)

    金メダル5つ、銀メダル3つ、銅メダル5つとなりました。
    セーリング男子49er級で獲った銀メダルはニュージーランド通算100個目のメダルとなりました。その後もメダルを獲ったので通算103個のメダルとなりました。
    今大会日本は38個とアテネの37個(うち金が16個)を抜き、通算メダル数は360個。同じアジアで今大会メダル数2位(87個)の中国は通算472個のメダル、さらに1位(今大会104個)のアメリカはなんとなんと・・・

    通算2400個のメダルです。

    出場回数、参加選手数が違うとはいえ恐るべし、アメリカ・・・

    2年後にはソチオリンピック(ロシア)が開かれます。オリンピックはそれまでお預けです!
    冬季オリンピック、ニュージーランドの通算メダルは1個(銀メダル)です。メダルを期待します!





                

    ニュージーランドのオリンピック

    2012.08.07 Tuesday
    0
       
      ロンドンで開催中のオリンピックも大変な盛り上がりを見せています。
      昨晩(NZ時間)の陸上女子砲丸投げでは、金メダルを大いに期待されていたValerie Adams選手が銀メダル、という結果に終わってしまいました。

      それでも、メダル獲得数で盛り上がっているここニュージーランドです。
      と言っても、NZのメダル獲得数は8個でランキングは3個のゴールドが幅を利かせているもの15位(NZ時間8月7日11:00現在)。
      では、なぜそんなに盛り上がっているのか?

      続きを読む >>

                  

      ニュージーランドのオリンピック

      2012.08.02 Thursday
      0
        オリンピックが開幕し、テレビ、インターネットに釘付けという人も多いと思います。
        ここ、ニュージーランドでオリンピック、盛り上がっているかと言うと・・・それよりラグビーという人も多いかもしれません。。

        ニュージーランド人が出場する種目、注目の種目は日本とはだいぶ違います。
        例えばメダルの期待が大きいのは、Rowing(ボート)、Equestrian(馬術)、Shot Put(砲丸投げ)、Triathlon(トライアスロン)、Canoeing(カヌー)、Cycling(サイクリング)、他にもHockey(ホッケー)女子もいいところにはいます。

        今日(8月2日)の時点でニュージーランドは銅メダルが二つ、予想通り、Rowing、Equestrianでとっています。
        EquestrianでメダルをとったMark Toddはなんと7回目のオリンピック出場です!
        馬術はあまり年齢には関係ないですね。

        アメリカの雑誌によると、ニュージーランドの予想はメダル総計は16個だとか。
        (どこでとるんでしょう・・・)

        他の競技といえば、Swimming、Tennis、Sailing(ヨット)、Football、Canoe Slalom(カヌースノーラム)、Athletics(陸上)、Weightlifting(重量上げ)、Boxing(ボクシング)、Teakwondo(テコンドー)、Mountain biking(マウンテンバイク)、Judo、Shooting(射撃)などに参加します。

        やっぱり海と山に囲まれたニュージーランド、自然いっぱいの競技が多いですね。

        ニュージーランドはイギリスと現在11時間の時差がありますので、ライブで見ようとすると昼夜逆転してしまいます。
        そして、やっぱりニュージーランドですので、放送する競技はと言えば、Roiwing Rowing Rowing Equestrian Rowing・・・国が違うと注目の種目が全く違いますね。

        日本ではなかなか見ない競技もせっかくですので、この機会に見てみると面白いですよ。
        詳しい日程、結果など知りたい方はニュージーランドのオリンピック公式ウェブサイトをチェックするといいですよ。



                    

        ラグビーリーグのチーム名って結構おもしろい・・・

        2012.04.27 Friday
        0
           
          ニュージーランドはすっかり秋が深まりました。
          ラグビーと並んで人気のある(最近ではこちらの方が人気がある)ラグビーリーグもシーズン真っ最中です。

          ラグビーリーグ、National Rugby Leagueという組織なのですが、オーストラリアのリーグです。我らがWarriorsも唯一のNZのチームとして参加していますが、オーストラリアの各チーム名がよくよく見ると結構おもしろい。
          続きを読む >>

                      

          NZ Breakers 2連覇達成!!!

          2012.04.26 Thursday
          0
             
            NZ Breakersって?
            続きを読む >>

                        

            Netball ネットボールって何?

            2012.04.17 Tuesday
            0
               
              ここニュージーランドでは季節ごとにスポーツのシーズンがあります。
              今年も短い夏が終わり、ラグビー、ラグビーリーグの熱い季節となりました。そして、ネットボールのシーズンでもあります。

              日本ではあまり馴染みのないスポーツですが、
              続きを読む >>

                          

              オークランドで行われたトライアスロンワールドカップ 結果

              2011.11.21 Monday
              0

                昨日、20日(日)にトライアスロンワールドカップがオークランドで行われました。

                天気は文句なしの快晴で、暑いくらいでした。

                アマの部は前日や、20日の午前中に行われ、12時から女子、2時45分から男子のエリート(プロ)の部が行われました。


                コースはクイーンズワーフからスタートで



                スイムを1周750mのところを2周泳ぎ、



                街のメインストリート、クイーンストリートなどを閉鎖して街中をバイクが1周5kmを8周、ランが1周2.5kmを4周し、ゴールというコースでした。


                結果はというと、

                女子
                1位 アンドレア・ヒューイット(ニュージーランド)
                2位 崎本 智子(日本)
                3位 足立 真梨子(日本)

                男子
                1位 クリス・ゲメル(ニュージーランド)
                2位 ビーバン・ドカティー(ニュージーランド)
                3位 ライアン・フィッシャー(オーストラリア)

                女子も男子も開催国ニュージーランドの選手が優勝です!
                日本人選手も頑張っていました。特に女子の部では銀、銅メダルが日本人、と大健闘していました。

                トライアスロンという競技を初めて観戦したんですが、実際に観てみると聞いていた以上に過酷さが伝わってきました。
                この競技の面白さとして感じたところは、3種目も一気にこなす為、選手それぞれの駆け引きや、得意不得意のあるところですね。

                例えば、ぶっちぎりで女子の部で優勝したヒューイット選手ですが、ひとつめのスイムでは8位のタイムなんです。しかし、バイクでトップ集団を走り1位と2位を崎本選手と争いつつ、ランで逃げ切った感じです。ランで逃げ切ったと言いましたが、ランだけでみると上田選手の方がヒューイット選手より記録がいいんです。最初のスイムと自転車の差がひびいて上田選手は9位でのゴールとなってしまいました。足立選手もスイムをトップで終え、バイクもトップ集団にいたものの最終的には3位、と駆け引きや勝負どころが見所なスポーツだと感じました。

                また種目の間の着替えでもタイムに含まれるので、みんなクツやヘルメットの置き方も工夫しているようでした。


                ↑優勝したヒューイット選手

                観客の人たちも、ラグビーワールドカップのときとは違い、みんなフィットしている人が多かったです。

                帰り道にこんな車をみつけました。トライアスロン大好きなんでしょうね。


                最後に、
                この前、いやだいぶ前です・・・記事の最後におまけクイズを出したのですが、その答えを!

                英語で”興行収入”って?

                1.Film Income
                2.Income Box
                3.Film Box
                4.Box Office

                正解は4つめのBox Officeです。Box Officeでチケット売り場としてよく使われていますが、興行収入という意味でも使われています。









                            

                オークランドで行われるトライアスロンワールドカップ

                2011.11.18 Friday
                0

                  またワールドカップがオークランドにやってきます!でも今回はラグビーではありません・・・


                  トライアスロンです!!


                  トライアスロン・・・泳いで、自転車こいで、走る!という過酷な競技です。
                  トライアスロンのトライもトライネーションズといっしょのTri(3つを意味する)だから3競技なわけですが、

                  世界にはいろんなアスロン(ギリシア語で競技という意味だそうです)があります。

                  Biathlon(バイアスロン) - Biで2つを意味します。主に冬の競技ですね。カントリースキーとライフル射撃の2競技です。Duathlon(ディアスロン、duaも二重という意味があります)といってランニング、自転車、またランニングの2種目をする競技もあります。

                  Quadrathlon(クアドラスロン) - Quadで4つのという意味です。トライアスロンの自転車とランニングの間に、なんとカヤックが入った4競技です。

                  Pentathlon(ペンタスロン) - Pentagon(五角形)のようにpentで5つのという意味です。ランニング、自転車、カヤック、サーフィン、ランニングの5競技です。

                  すいません・・・冗談です。サーフィンは入っていません、というかpetathlonという競技は昔、古代ギリシアで行われていた、レスリング、円盤投げ、槍投げ、走り幅跳び、短距離走の5種目が行われていたそうで、それになぞらえ、Modern Pentathlon(近代五種競技)というものがいまのオリンピックで行われています。その5種というのが、射撃、フェンシング、水泳、馬術、ランニングの5競技だそうです。

                  2、3、4、5・・・ときましたが、陸上の世界では他にも、Heptathlon(七種競技)Octathlon(八種競技)Decathlon(十種競技)Icosathlon(二十種競技)と色々あります。

                  20競技ってすごいですよね。あれ?いま自分何種目終わったっけ?みたいにならないんでしょうか(笑)


                  そうです。話はトライアスロンです。

                  ワールドカップというくらいなので、サッカーやラグビーのように4年に1度なのかな、と思っていましたが、実は世界ツアーのようなもので今年は、

                  オーストラリア、日本、メキシコ、カナダ、ハンガリー、またメキシコ、韓国、コロンビア、と既に7カ国8大会のワールドカップを終えていて、その締めがニュージーランド、オークランドで行われるそうです。

                  3競技、実際どのくらいの距離かというと、

                  スイム: 1.5km
                  バイク:40km
                  ラン: 10km

                  と、距離自体はShort distanceと呼ばれ、Ironman distance(水泳: 3,8km、自転車: 180km、ランニング: 42,195km)に比べると短めの設定ではあり、”鉄人”ではなさそうですが、

                  ”超人”です。


                  注目選手は、

                  男子

                  ニュージーランド、タウポ出身のBevan Dochery選手。なんと1977年生まれの34歳です。
                  世界ランキングは16位ですが、今年のカナダ、エドモントンでのワールドカップでは優勝しています。

                  フランス人のLaurent Vidal選手も若手注目株みたいです。

                  日本人選手も山本良介選手、杉本宏樹選手、佐藤治伸選手、下村幸平選手の4選手が参加しています。頑張って欲しいですね。

                  女子

                  女子の注目選手はなんといってもAndrea Hewitt選手です。クライストチャーチ出身で世界ランキング2位、今年の世界選手権、横浜大会と北京大会で優勝しています。彼女、実は身長160cmと小柄なんです。

                  女子の日本人選手は46名中7名もいますが、その中でも注目は、上田藍選手、庭田清美選手、崎本智子選手、足立選手の4選手です。特に上田選手はスタートナンバーもヒューイット選手に次ぐ2番、今年のジャパンカップもランキング1位と要チェックな選手です。

                  気になる賞金ですが、

                  1位6,250 USD 
                  2位5,000 USD
                  3位3,750 USD 
                  4位2,500 USD
                  5位2,000 USD
                  6位1,750 USD
                  7位1,500 USD
                  8位1,000 USD
                  9位750 USD
                  10位 500 USD

                  だそうです。

                  レースは20日、日曜日で女子が12:00pmから、男子が2:45pmからです。

                  それでは、良い週末を!




                              

                  ラグビーリーグ Four Nations 開催中!

                  2011.11.04 Friday
                  0
                     
                    ラグビーワールドカップは、終わってしまいましたが、ラグビーリーグはまだまだ熱い

                    Four NationsがEngland & Walesで開催中です。
                    Four Nationsとは・・・

                    England
                    Australia
                    New Zealand
                    Wales


                    の4カ国の総当たり戦です。Game1,Game2は既に終わっていますが、今週土曜日には以下の2試合があります。

                    Nov 5th (1pm現地時間) Wales - New Zealand
                      場所- Wembley Stadium, London

                    Nov 5th (3.30pm現地時間) England - Australia

                      場所- Wembley Stadium, London

                    そして来週は、
                    Nov 12th (6pm現地時間) England - New Zealand
                      場所- KC Stadium, HullGame 6

                    Nov 13th (5.45pm現地時間) Wales - Australia
                      場所- Racecourse Ground, Wrexham


                    それから、決勝がコチラの日程です。
                    Four-Nations Final
                    Nov 19th (6pm現地時間)
                      場所- Elland Road, Leeds


                    Game1,2の結果は

                    Australia 26 - New Zealand 12

                    England 42 - Wales 4

                    となっています。残念ながら、我らがKiwis(NZのラグビーリーグチームの愛称)は負けています。。。時差との戦いもありますが、Wales戦はぜひ勝ってほしいので、起きて応援!!!






                                

                    Warriors(ウォーリアーズ)、決勝進出!!! ラグビーリーグも熱い!

                    2011.09.26 Monday
                    0

                      All Blacksが順当に勝ちを進めました。アルゼンチンがスコットランドを破り、プールBは混戦に突入した先週末、ニュージーランドでは、ラグビーリーグも盛り上がりました。
                      ラグビーリーグって何だっけ?、って方はこちら。

                      Warriors(ウォーリアーズ)が決勝進出!!!

                      おめでたい! ジュニアチームも前年に引き続き、決勝進出が決まっていますので、での決勝です! (ちなみにジュニアチームは20歳以下のチームで、去年は優勝してます)

                      私が個人的に好きな Manu Vatuvei(マヌー・バトゥバイ)選手も大活躍

                      決勝は来週日曜日、10月2日、シドニーのオリンピックパークで開催です!
                      お相手は Manly Sea Eagles 、シドニー時間17:15がキックオフです
                      (NZ時間は19:15)
                      Grand Finalですので、国歌斉唱もあります。歌詞はこちらです。
                      ジュニアの試合は、14:00(シドニー時間)
                      Toyota Cup Grand Final - Warriors v North Queensland Cowboys

                      10月2日はオールブラックスも15時半からカナダと試合がありますので、ちょっと忙しいですね! 


                                  
                      calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>
                      ニュージーランド滞在ならJTC
                       他の英語圏と比べて比較的物価の安いニュージーランドへの留学、ワーキングホリデー、ショートステイはJTCにお任せください。 ニュージーランド設立の会社だからこそできる低価格のサポート費用をご提供いたします。 詳細は http://www.jtc.co.nz をご覧ください。
                      NZ BLOG RING!
                      ランキング参加してます!
                      ★クリックお願いします★ にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
                      にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ
                      にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
                      人気ブログランキングへ
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      2008JUGEMキャラコングランプリ
                      キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」