数字でみるニュージーランドの大学 ランキング

2012.11.20 Tuesday
0
     ニュージーランドの大学を世界の大学ランキングで探すと、

    83位 オークランド大学
    133位 オタゴ大学
    221位 カンタベリー大学
    237位 ビクトリア大学
    308位 マッセイ大学
    374位 ワイカト大学
    500位 オークランド工科大学
    (日本のトップは東京大学30位でした)

    と出てきます。これは2012年度のQS World University Rankingsに載っているもので、
    Times Higher Education's supplementに載っているランキングとは異なります。

    Times Higher Education's supplementのランキング
    161位 オークランド大学
    226-250位 オタゴ大学
    251-275位 ビクトリア大学
    301-350位 カンタベリー大学
    301-350位 ワイカト大学
    351-400位 マッセイ大学
    (日本のトップは東京大学27位でした)

    上位の大学も、

    QS World University Rankings
    1位 マサチューセッツ工科大学(アメリカ)
    2位 ケンブリッジ大学(イギリス)
    3位 ハーバード大学(アメリカ)

    Times Higher Education's supplements
    1位 カリフォルニア工科大学(アメリカ)
    2位 オックスフォード大学(イギリス)
    3位 スタンフォード大学(アメリカ)

    とバラバラです。

    QSはイギリス系でTimesがアメリカ系だから?なんて思っていたのですが違いました。
    QSはQuacquarelli Symondsというイギリスにある大学評価機関なのですが、一方のTimesはアメリカではなくイギリスの新聞会社でした。Timesと聞いて思い浮かべたのはオバマ大統領などが表紙になっている赤く縁取られた雑誌でしたが、そっちはTimesではなくTIMEでした。TIMEはアメリカの雑誌会社ですが、大学ランキングとは関係なさそうです。

    ただ、実際にUS News & World Reportのランキングはアメリカの大学が上位に多かったり、QSやTimesのランキングではイギリスが上位にランクインされることもあるようですし、英語の論文や外国人教員・学生なども審査に入っているため、英語圏の大学が上位に入りやすいという問題点などもあるみたいです。

    ということで、前回までのデータを基に、(勝手な)ニュージーランド国内大学ランキングを出していきたいと思います。

    総学生数
    1位 オークランド大学 40,379名
    2位 マッセイ大学 33,904名
    3位 オークランド工科大学 26,423名
    4位 ビクトリア大学 22,234名
    5位 オタゴ大学 21,728名
    6位 カンタベリー大学 16,377名
    7位 ワイカト大学 12,563名
    8位 リンカーン大学 3,187名

    やはり1位はオークランド大学、2位のマッセイ大学はパーマストンノースがメインキャンパスですがオークランド北、アルバニーにもキャンパスがあります。

    男女比 - 男性率が高い大学
    1位 リンカーン大学 57%
    2位 ビクトリア大学 46%
    3位 オークランド大学、オタゴ大学、ワイカト大学 43%
    6位 オークランド工科大学 40%
    7位 マッセイ大学 38%
    *カンタベリー大学は記録がありません。

    リンカーン大学が圧倒的であとはだいたい40%前後です。

    男女比 - 女性率が高い大学
    1位 マッセイ大学 62%
    2位 オークランド工科大学 60%
    3位 オークランド大学、オタゴ大学、ワイカト大学 57%
    6位 ビクトリア大学 54%
    7位 リンカーン大学 43%
    *カンタベリー大学は記録がありません。

    当たり前ですが男性率が高いランキングの真逆の結果です。

    ヨーロッパ系の学生が多い大学
    1位 オタゴ大学 75%
    2位 ビクトリア大学 71%
    3位 マッセイ大学 58%
    4位 ワイカト大学 46%
    5位 オークランド大学、オークランド工科大学 42%
    *カンタベリー大学、リンカーン大学は記録がありません。

    1位のオタゴ大学の4人に3人はヨーロッパ系の学生ということになります。

    留学生の多い大学
    1位 リンカーン大学 39%
    2位 ワイカト大学 17%
    3位 ビクトリア大学、オタゴ大学 13%
    5位 オークランド大学、オークランド工科大学、マッセイ大学 12%
    8位 カンタベリー大学 7%

    学生数が一番少なかったリンカーン大学が1位。人数が少ないので、英語コースの学生数がカウントを増やしているのかもしれません。あとはだいたい15%前後です。

    アジア系の学生が多い大学
    1位 オークランド大学 36%
    2位 オークランド工科大学 26%
    3位 ビクトリア大学、オタゴ大学 18%
    5位 マッセイ大学 14%
    6位 ワイカト大学 13%

    1位のオークランド大学は3人に1人、2位のオークランド工科大学も4人に1人がアジア系、とオークランドのアジア人口を象徴しているような気がします。

    勝手にランキング、数字でみるニュージーランドの大学シリーズは以上で終了ですが、
    ニュージーランドの大学についてご相談・ご質問等ある方はコチラへどうぞ。
    以前の記事も参考になるかもしれません。



                

    数字でみるニュージーランドの大学 ┘タゴ大学 

    2012.11.19 Monday
    0
        数字でみるニュージーランドの大学シリーズもとうとう8校目です。今回は

      "University of Otago"

      数字は2011年のデータです。(今年の統計はまだ発表されていません)

      総学生数
      21,728名

      男性
      9,446名
      女性
      12,282名
      *だいたい男性45%:女性55%といったところです。

      フルタイム
      15,595名
      パートタイム
      6,133名
      *約7割がフルタイム、3割がパートタイムです。

      民族別
      ヨーロッパ系 75%
      マオリ系 7.6% 
      パシフィック系 3.1%
      アジア系 17.9%
      中東・南米・アフリカ系3.0%
      その他・回答なし 2.9%

      *ヨーロッパ系が断然多く75%、アジア系も17.9%しかいません。

      年齢別
      データなし

      学位別
      博士号 1,259名
      修士号 1,220名
      優等学士号 873名
      学士号 15,593名
      大学院短期大学士 475名
      短期大学士 91名
      修了資格 1,326名
      大学準備コース 254名

      学部別
      人文科学部 5,910名
      健康科学部 5,761名
      経済・経営学部 3,220名
      理学部4,418名
      他の大学のプログラム 36名
      *人文学部がトップ、そして健康科学、理学部と続きます。

      総留学生数
      2,798名
      *留学生の割合は全体の約12%です。

      国別
      アメリカ 652名
      マレーシア 483名
      中国 267名
      カナダ 113名
      ドイツ 101名
      インド 97名
      イギリス 84名
      サウジアラビア 82名
      ブルネイ 64名
      韓国 64名
      香港 61名
      フランス 47名
      日本 45名
      タイ36名
      その他 375名
      *他の大学で多かった中国からの留学生数は3番目、アメリカがトップです。

      今回で(ようやく?)大学シリーズ8校すべてのデータがそろいました。
      次回は8校を色々比べていきたいと思います。と、いうことでまだまだ続きます!

      ニュージーランドの大学についてご質問・ご相談等ある方はコチラへどうぞ!!
      過去の記事で各大学、特色、勉強できること、履修方法をチェックできます。


                  

      数字でみるニュージーランドの大学 Д螢鵐ーン大学

      2012.11.14 Wednesday
      0
          数字でみるニュージーランドの大学シリーズ、第7弾は

        "Lincoln Univerisity"

        です。数字は2011年のデータです。(今年の統計はまだ発表されていません)

        総学生数
        3,187名

        男性
        1,811名
        女性
        1,376名
        *比率は6:4ですが、他の大学とは違い男性の方が多いです。

        フルタイム
        1,948名
        パートタイム
        1,239名
        *約6割がフルタイム、4割がパートタイムです。

        民族別
        データなし

        年齢別
        データなし

        学位別
        博士号 267名
        修士号 235名
        優等学士号 27名
        学士号 1,696名
        大学院短期大学士 91名
        短期大学士 213名
        修了資格 253名
        *全体の半数が大学生で、あとはまんべんなく散っています。

        学部別
        データなし

        総留学生数
        1,252名
        *留学生の割合は全体の37%と、留学生の割合が他の大学に比べ高めです。

        国別
        中国 405名
        アメリカ 91名
        マレーシア 76名
        サウジアラビア 66名
        インド 39名
        ノルウェー 38名
        ドイツ 24名
        タイ 20名
        日本 16名
        フランス 13名
        その他 243名

        他の大学同様中国からの留学生が一番多く、アメリカ、マレーシアと続きます。

        今回はリンカーン大学を数字でみていきましたが、次回は
        University of Otago
        をみていきたいと思います!

        ニュージーランドの各大学でどんなことが勉強できるのかについてはコチラ
        ニュージーランドの大学についてご質問・ご相談等ある方はお気軽にコチラへどうぞ!!


                    

        数字でみるニュージーランドの大学 Εンタベリー大学

        2012.11.06 Tuesday
        0
           数字でみるニュージーランドの大学シリーズも6回目となりました。今回は

          "University of Canterbury"

          です。数字は2011年のデータです。(今年の統計はまだ発表されていません)

          総学生数
          16,377名

          男性
          データなし
          女性
          データなし

          フルタイム
          13,553名
          パートタイム
          2,824名
          *約8割がフルタイムで受講しています。

          民族別
          データなし

          年齢別
          データなし

          学位別
          大学 11,522名
          大学院 2,031名

          学部別
          データなし

          総留学生数(フルタイム)
          1,152名
          *留学生の割合は全体の約8%です。

          国別
          データなし

          他の大学に比べデータは少なかったです。次回は同じクライストチャーチにある
          Lincoln University
          をみていきたいと思います!

          ニュージーランドの大学についてご質問・ご相談等ある方はコチラへどうぞ!!


                      

          数字でみるニュージーランドの大学 ゥ咼トリア大学 

          2012.11.01 Thursday
          0
             数字でみるニュージーランドの大学シリーズ、第5弾は

             "Victoria University of Wellington"

            です。数字は2011年のデータです。(今年の統計はまだ発表されていません)

            総学生数
            22,234名

            男性
            10,228名
            女性
            12,006名
            *男女比率は男性:女性=46%:54%です。

            フルタイム
            16,871名
            パートタイム
            5,363名
            *全体の約75%がフルタイムです。

            民族別
            ヨーロッパ系 15,862名
            マオリ系 1,980名 
            パシフィック系 1,064名
            アジア系 4,046名
            その他 1,442名
            合計 24,394名
            *合計の数字が総学生数よりも多いのは統計の際に1つ以上の民族の選択が可能だったため。
            ヨーロッパ系が65%、アジア系が15%、マオリ・パシフィック系が12%となっています。

            年齢別
            データなし

            学位別(2011年修了)
            博士号 103名
            修士号 632名
            優等学士号 393名
            学士号 2,919名
            短期大学士・修了資格 1,604名
            合計 5,958名
            *約半数が学士号、短期大学士・修了資格、修士号と続きます。

            学部別
            データなし

            総留学生数
            2,953名
            *留学生の割合は全体の約13%です。

            国別
            中国 577名
            アメリカ 411名
            マレーシア 408名
            ベトナム 289名
            オーストラリア 197名
            ドイツ 111名
            インド 92名
            日本 91名
            韓国 61名
            インドネシア 55名
            サウジアラビア 54名
            その他 546名
            *他の大学同様、中国からの留学生が最も多く(約20%)、アメリカ(約13%)、マレーシア(約13%)と続きます。

            次からは南島にある大学です。次回は
            University of Canterbury
            をみていきたいと思います!

            ニュージーランドの大学で何が勉強できるか知りたい方はコチラを、
            その他ニュージーランドの大学についてご質問・ご相談等ある方はコチラへどうぞ!!



                        

            数字でみるニュージーランドの大学 ぅ泪奪札ぢ膤悄

            2012.10.15 Monday
            0
                数字でみるニュージーランドの大学シリーズ、今回は

              "Massey University"

              です。え?数字でみるシリーズはもう飽きた?まぁまぁそう言わずに。。。
              各大学数字でも特徴がでてくる(?)はずです。数字ではなくマッセイ大学で何が勉強できる、などについて知りたい方はコチラをご覧ください。

              数字は2011年のデータです。(今年の統計はまだ発表されていません)

              総学生数
              33,904名
              *このうち45%(15,870名)が通信教育なので、実際に大学に通っている学生数は18,034名です。

              男性
              13,015名
              女性
              20,889名
              *女性62%、男性38%という割合です。

              フルタイム
              19,519名
              パートタイム
              14,385名
              *約6割がフルタイム、4割がパートタイムです。

              民族別
              ヨーロッパ系 19,673名
              マオリ系 3,267名 
              パシフィック系 1,039名
              アジア系 4,857名
              その他 2,630名
              回答なし 2,438名
              *その他と回答なしで15%を占めていますが、ヨーロッパ系が一番多く全体の約6割です。

              年齢別
              17歳未満 11名
              17歳から19歳 3,827名
              20歳から24歳 10,403名
              25歳から29歳 5,625名
              30歳から34歳 3,727名
              35歳から39歳 3,085名
              40歳以上 7,226名

              *20歳から24歳が最も多いですが、40歳以上が以外にも全体の20%もいます。

              学位別
              データなし

              学部別
              データなし

              総留学生数
              3,947名
              *留学生の割合は全体の約11%です。

              国別
              データなし

              今回は”データなし”の項目がいくつかありましたが、次回はウェリントンにある、
              Victoria University of Wellington
              をみていきたいと思います!

              ニュージーランドの大学に興味があるという方は大学留学の過去記事もチェック!
              また、ご質問・ご相談等ある方はお気軽にコチラへどうぞ!!


                          

              数字でみるニュージーランドの大学 ワイカト大学 

              2012.10.08 Monday
              0
                 数字でみるニュージーランドの大学シリーズ(?)、第三弾は

                "The University of Waikato"

                です。数字は2011年のデータです。(今年の統計はまだ発表されていません)

                総学生数
                12,563名

                男性
                5,416名
                女性
                7,147名
                *55%が女性、45%が男性となっています。

                民族別
                ヨーロッパ系 5,775名
                マオリ系 2,339名 
                パシフィック系 491名
                中国系 1,182名
                インド系 428名
                その他 2,348名
                *ヨーロッパ系が45%、マオリ・パシフィック系が20%、中国系10%、インド系3%、
                そして日本を含むその他が多めの20%となっています。

                年齢別
                25歳未満 7,722名
                25歳以上 4,841名
                *25歳未満が6割、25歳以上が4割と意外に25歳以上の学生が多いです。

                学位別
                学士・準学士号 9,858名
                優等学士・修士号2,169名
                博士号 626名
                大学準備コース・英語コース 492名
                *全体の約7割が学士・準学士レベルを修学しています。

                学部別 (フルタイム)
                人文学部 2,060名
                数理情報学部 878名
                教育学部 2,897名
                法学部 649名
                マオリ・パシフィック開発学部 302名
                生物工学部 982名
                経営学部 2,580名
                *教育学部が全体の約3割と最多で、経営25%、人文20%と続きます。

                総留学生数
                2,078名
                *留学生の割合は全体の約15%です。

                国別
                中国 870名
                その他アジア系 485名
                中東系 314名
                ヨーロッパ系 133名
                アメリカ 162名
                パシフィック系 89名
                その他 25名
                *ワイカト大学も中国からの留学生が圧倒的に多く、留学生全体の40%を占めています。


                数字でみるニュージーランドの大学、まだまだ続きます!次回は
                Massey Universityです!

                ニュージーランドの大学についてご質問・ご相談等ある方はコチラへどうぞ!!


                            

                数字でみるニュージーランドの大学 ▲ークランド工科大学 

                2012.10.04 Thursday
                0
                    数字でみるニュージーランドの大学シリーズ、第二弾は

                  "Auckland University of Technology"

                  です。数字は2011年のデータです。(今年の統計はまだ発表されていません)

                  総学生数
                  26,243名

                  男性
                  8,042名
                  女性
                  12,441名
                  *オークランド大学同様、比率はだいたい6:4です。

                  フルタイム
                  13,912名
                  パートタイム
                  6,571名
                  *約7割がフルタイム、3割がパートタイムです。

                  民族別
                  ヨーロッパ系 8,619名
                  マオリ系 1,932名 
                  パシフィック系 2,492名
                  アジア系 5,380名
                  その他 1,828名
                  回答なし 232名
                  *ヨーロッパ系が約4割、アジア系が25%、マオリ・パシフィック系が20%です。

                  年齢別
                  25歳以下 12,909名
                  25歳から39歳 5,208名
                  40歳以上 2,366名
                  *25歳以下が7割弱を占めています。

                  学部別
                  人文学部 3,764名
                  健康科学・理学部 4,818名
                  経済・経営学部 4,651名
                  芸術学部 4,360名
                  大学のプログラム 579名


                  総留学生数
                  3,227名
                  *留学生の割合は全体の約12%です。

                  国別
                  中国 1,140名
                  インド 482名
                  韓国 223名
                  サウジアラビア 205名
                  ベトナム 200名
                  ロシア 100名
                  マレーシア 97名
                  台湾 73名
                  タイ56名
                  香港 51名
                  その他(75カ国) 600名
                  *中国からの留学生が圧倒的に多く、留学生全体の35%を占めています。
                  日本はその他に含まれているようです。

                  次回はハミルトンにある
                  The University of Waikato
                  をみていきたいと思います!

                  ニュージーランドの大学についてご質問・ご相談等ある方はコチラへどうぞ!!


                              

                  数字でみるニュージーランドの大学 .ークランド大学 

                  2012.10.02 Tuesday
                  0
                     数字でみるニュージーランドの大学シリーズ(?)、第一弾は

                    "The University of Auckland"

                    です。数字は2011年のデータです。(今年の統計はまだ発表されていません)

                    総学生数
                    40,379名
                    *ニュージーランドで一番大きい大学とあって、学生数数40,000人超えです。
                    日本では日本大学の77,697名が最大のようです。

                    男性
                    17,381名
                    女性
                    22,998名
                    *約5,000人女性のほうが多いですね。比率で言うとだいたい6:4です。

                    フルタイム
                    25,697名
                    パートタイム
                    14,682名
                    *約6割がフルタイム、4割がパートタイムです。

                    民族別
                    ヨーロッパ系 17,069名
                    マオリ系 2,737名 
                    パシフィック系 3,151名
                    アジア系 14,670名
                    その他 2,043名
                    回答なし 709名
                    *その他と回答なし、で2700人もいるのが気になりますが、約4割がヨーロッパ系、約35%がアジア系、マオリ・パシフィック系が約15%と続きます。

                    年齢別
                    18歳以下 1,973名
                    19歳から20歳 10,276名
                    21歳から23歳 12,704名
                    24歳から29歳 7,160名
                    30歳から39歳 4,078名
                    40歳以上 4,188名
                    *19歳から23歳までが6割弱を占めるものの、30歳以上も全体の20%います。
                    年齢に関係なく勉強したいひとが勉強をするって感じですね。

                    学位別
                    博士号 1,587名
                    修士号 1,727名
                    優等学士号 691名
                    学士号 24,398名
                    大学院短期大学士 2,180名
                    短期大学士 455名
                    修了資格 1,085名
                    *全体の6割が大学生で、あとはまんべんなく散っています。

                    学部別
                    人文学部 8,266名
                    生物工学部 72名
                    経済・経営学部 7,297名
                    芸術学部 2,064名
                    教育学部 4,122名
                    工学部 3,387名
                    法学部 1,974名
                    薬学部 5,146名
                    理学部 7,885名
                    大学のプログラム 2,497名
                    *人文学部がトップ、そして理学部、経済・経営学部と続きます。

                    総留学生数
                    4,874名
                    *留学生の割合は全体の約12%です。

                    国別
                    中国 1,315名
                    マレーシア 597名
                    アメリカ 532名
                    韓国 460名
                    インド 209名
                    ドイツ 151名
                    日本 107名
                    カナダ 94名
                    イギリス 93名
                    パキスタン 88名
                    ノルウェー 74名
                    ベトナム 72名
                    台湾 69名
                    イラン 62名
                    その他 951名
                    *中国からの留学生が圧倒的に多く、留学生全体の4分の1を占めています。
                    日本は107名。アメリカからも結構いるんですね。

                    今回はオークランド大学を数字でみていきましたが、次回は
                    AUT - Auckland University of Technology
                    をみていきたいと思います!

                    ニュージーランドの大学についてご質問・ご相談等ある方はコチラへどうぞ!!


                                

                    ニュージーランドの大学 - 履修内容

                    2011.08.26 Friday
                    0
                      日本の大学では1・2年生次に一般教養を履修するのが普通ですが、ニュージーランドの大学では1年生から専門課程を勉強します。(前回までの記事はコチラ

                      専門課程っていっても3年間どんなカリキュラム?

                      一言でいうと、”自由”です。

                      例えば、オタゴ大学Bachelor of Arts (人文学部、以下BA)でJapaneseを専攻したとします(日本人は日本語を専攻しないと思いますが)、

                      条件として

                      100 level:JAPA131, JAPA132, ASIA101から2つ選択[36points]

                      200 level:JAPA231, JAPA233と、
                      JAPA242,JAPA243,JAPA244,JAPA245から1つ選択[54points]

                      300 level:JAPA331,JAPA332と、
                      JAPA342,JAPA343,JAPA344,JAPA345から2つ選択[72points]

                      さらに、198points をBA内で選択、その内200level以上のペーパーを54points含まなければならない。90pointsまではBA外での選択可能。

                      なんです。

                      なんですっていわれても・・・はい?ですよね。

                      オタゴ大学の1ペーパー(クラス・教科)は18pointsです。100levelが1年生、200levelが2年生のペーパーですが、3年生で100levelのペーパーを取ることも可能です。
                      そして、BAを修了するためには360points必要なんです。この360pointsは日本語専攻だろうと、人類学専攻、社会学専攻だろうとBAに入っているものはすべて360points必要になります。これが法学部だと534points、薬学部だと726points必要、プラスいろいろな条件が加わってきます。pointsが多く必要な分それだけ卒業までの年数、費用もかかります。(大学によってもpointsが異なります)
                      この場合、日本語専攻選択必須のペーパーで36+54+72=162points既にありますので残り198pointsを講義の時間割を調整して3年間で選択すればいいんです。198pointsなので自分の好きな11ペーパーを選択することができます。ただし200levelのペーパーを3つ含まなければならない事と、BAに含まれていないペーパーを選択した場合は合計90pointsまでという条件付きです。

                      つまり、この人は

                      1年目にJAPA131,JAPA132,MFCO101(フィルム・メディア学),PSYC111(心理学),
                      MFCO102,PSYC112,ACCT102(会計学)

                      2年目にJAPA231,JAPA233,JAPA242,PSYC210,PSYC211,LING111(言語学), MFCO216,MFCO201

                      3年目にJAPA331,JAPA332,JAPA342,JAPA343,COMP160(コンピュータ・情報科学)

                      の様に選択する事が出来るんです。1年目は必須の日本語のペーパーにBA内で自分が興味のあるペーパー;心理学とフィルム・メディア学、さらにBcom(商学部-BA外)の中から会計学を選択。
                      2年目は1年目に勉強したペーパーの200levelを主に勉強し、BA内で興味のある言語学を選択。
                      ラスト3年目は必須の300levelの日本語プラス、points稼ぎとして以前から興味のあったコンピュータ(BA外)を選択。(今回は会計学や、言語学、コンピュータを選択しましたが、時間割があえば条件内なら何でも自分が勉強したいペーパーを選択できます)
                      と、1年目7ペーパー、2年目8ペーパー、3年目5ペーパーと3年間で20ペーパーしか選択しません。さらに1学期に3ペーパー、2学期に4ペーパーという風に講義を取るため3ヶ月で多くて4ペーパーしか取りません。

                      なんだ・・・簡単じゃん・・・日本の大学はもっと多いよ

                      ペーパー数でいうと楽勝のように聞こえますが、300levelにもなると5000wordsエッセイを1週間で3つ仕上げないといけない、なんて状況や、100levelをパスしないと200levelは受けられないのでペーパーをひとつでも落っことした場合は・・・チーンです。また1年待たないとそのペーパーがない場合がほとんどです。留学生でそんな状況になってしまうと・・・

                      でも、真面目にやってればなんとかなるもんです。
                      最初に”自由”だと書きましたが、2年3年次に専攻を変えることもできるんです。

                      今回はそんな大学のカリキュラム、ペーパーの取り方についてご紹介しました。

                      以上で"ニュージーランドの大学"シリーズはおしまいですが、
                      ニュージーランドの大学について質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください!

                      はい、前回のマオリ語クイズ、
                      マオリ語で"aho"とは?
                      正解は3.釣り糸でした。ajo(読み:アホ)でニンニクはスペイン語ですね。

                      今回は、
                      koretakeとはマオリ語で?

                      1.僅かな
                      2.役立たず
                      3.きのこの一種
                      4.背が高いひと

                      Kia pai tō rā!(よい週末を)











                                  
                      calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>
                      ニュージーランド滞在ならJTC
                       他の英語圏と比べて比較的物価の安いニュージーランドへの留学、ワーキングホリデー、ショートステイはJTCにお任せください。 ニュージーランド設立の会社だからこそできる低価格のサポート費用をご提供いたします。 詳細は http://www.jtc.co.nz をご覧ください。
                      NZ BLOG RING!
                      ランキング参加してます!
                      ★クリックお願いします★ にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
                      にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ
                      にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
                      人気ブログランキングへ
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      2008JUGEMキャラコングランプリ
                      キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」