Gabriel君の日本滞在体験記

2020.08.27 Thursday
0

     

    Kia Ora! クライストチャーチオフィスのNorikoです。

     

    昨日、Roncalli Collegeから今年の1月に

    JTCの奨学金で日本のH学院に滞在した

    Gabriel君の体験記が届きました!

     

    NZの学生から見た日本の生活が新鮮に語られていて

    私たちも大変嬉しく思いました。

     

    実はH学院は私の実家から近く、私の友人にも卒業生がいます。

    地元の友人たちにGabriel君の話をしたところ、

    友人のお子さんの友達もH学院に通っていて

    Gabriel君と仲良くしていたようでした。

    Gabriel君の影響で、

    自分も来年はNZに行ってみたい!と言っていたそうです。

    留学生は、留学した本人だけがいろいろなことを学ぶのではなく、

    受入れる学校や生徒たちやホストファミリーにとっても、

    良い学びの時になることを感じました。

     

    来年度は新型コロナウィルスの影響で

    残念ながらJTCの奨学金で

    NZから日本へ生徒さんを派遣することができませんが

    また少しでも早く再開できることを願っています。



                

    JTC奨学生 Athenaさんの東京での暮らし

    2020.01.29 Wednesday
    0

      JUGEMテーマ:ニュージーランド

       

      Palmerston Northから 東京へ向かったAthenaさんは 2019年度の1学期に留学していた女子生徒さんのお家にホストさせていただきました。 一緒にD学園に通ってくれたホストシスターと仲良しなのはもちろんのこと、小学生の妹さんやフランスからの留学生との友情も育みました。

       

      日本のJKよりも食が細いAthenaさんは 標準のNZ人よりもかなり細いので お借りしたD学園の制服もぴったりだったようです。

      電車で新宿に出かけたり、東京を満喫したようです。

       

      Athenaさんは 1月25日(土)の夕方NZ90便に 11名のD学園の生徒さん(11校の現地校へ1学期留学する)と共に搭乗しました。 D学園の留学生たちも Athenaさんと一緒なので心強かったようです。

       

      Athenaさんは 元気に東京生活を終えて Palmerston Northに無事戻ってきました。

       2020年はYear 13として高校生活最後の一年となりますが 2021年以降の進路についても今回の東京での暮らしの影響を大きく受け、変更することになりそうだと言っていました。  Athenaさんは もっともっと日本語を勉強したいという思いが強くなったようです。

       

      JTCにできることがあれば 今後もAthenaさんはじめ NZ人高校生たちを応援していきたいと思います。

       

       

       

       

       

       

       

       



                  

      Gabriel君の東京での暮らし

      2020.01.27 Monday
      0

        JUGEMテーマ:ニュージーランド

         

        TimaruのRoncali CollegeのGabriel君は

        ホスト宅でも H学院でも 大忙しでした。

         

        日本語こそ上手にお話できませんが いつもニコニコと誰にでも親切で 一生懸命になんにでも挑戦し、真摯な態度で暮らすので 関わった日本の人たちから大歓迎していただけたようです。  残念なことにインフルエンザに罹ってしまったので 2週目に登校することができなくなってしまいました。 が、最後には回復し H学院に登校して お友達や先生方にお別れをすることができました。

         

         

        Gabriel君は 1学期留学をするH学院の11名の生徒さんと一緒に 1月24日(金)に成田空港から NZ90便に搭乗して NZへ戻ってきました。 今回の日本での経験は 彼にとって忘れがたいものとなったとAuckland空港で言っていました。

         

        今後も日本のことが大好きで 日本人留学生たちのお世話をTimaruで精一杯務めたいと笑顔で言ってもらえて 私たちJTC職員も彼が最初のJTC奨学生でよかったと 感じています。

         

         

         

         

         



                    

        AthenaとGabriel いよいよ日本に向けて出発!

        2020.01.11 Saturday
        0

          JUGEMテーマ:ニュージーランド

           

          2020111日   AthenaGabriel いよいよ日本に向けて出発!

           

          Gabriel君はChristchurch空港から そして AthenaさんはPalmerston North空港から出発しました。  

          早朝の便だったのですが 日本へ出発する期待が膨らんでいるからなのか 元気いっぱいでAucklandへの飛行機に乗り込みました。

           

          Auckland空港の国内線ターミナルで待ち合わせていた二人は 揃って国際線ターミナルへ移動し 予定通りのNZ99便で成田空港へ発ちました。

           

          成田空港では、JTC職員のキャンベルと共にD学園とH学院の先生とホストを引き受けてくださった生徒さんが 出迎えてくださいました。  

           

          いよいよ二人の日本での生活が始まります。

           

           

           

           

           



                      

          Congratulation Athena and Gabriel !

          2019.10.01 Tuesday
          0

            JUGEMテーマ:ニュージーランド

             

            101日   Congratulation Athena and Gabriel!

             

             

             

            20201月にJTC奨学金で東京へ留学することになったのは

             

             

            Freyberg High School

            Athenaさんと
             

             

            Roncalli CollegeGabriel君 

             

            の二人です。

             

            AthenaさんはD学園に、Gabriel君はH学院に通います。

             

            さっそく Palmerston Northと Timaruへ出かけ 二人に会ってきました。

            日本へ行くことをとても楽しみにしているのが伝わってきて

            サポートさせていただく私たちもうれしくなりました。

             

             

            出発は2020年1月11日です。

            東京は大都会ですから New Zealandとは違った経験ができることでしょう。

             

             

             

             

             

             



                        

            JTC奨学生の募集が締め切られました

            2019.09.16 Monday
            0

              JUGEMテーマ:ニュージーランド

               

              916日   JTC奨学生の募集が締め切られました

               

              第一回のJTC奨学金の申込を先週金曜日に締め切りました。

               

              D学園へ留学する 北島の生徒さんからの応募は20件、H学院へ留学する南島の生徒さんからの応募は16件となりました。 どの生徒からの応募書面も丁寧に作成されており「東京へ行きたい!」という熱意が伝わってくるものでした。  1名づつしか奨学金を出せないこと… 申し訳ないと感じてしまいました。

               

              弊社スタッフでよくよく検討し、最終的に5名の生徒さんに絞り込み、最終的判断をD学園とH学院の先生方に選んでいただくよう お願いいたしました。

               

              最終的に選ばれた生徒さんについては また後日報告させていただきます。

               

               



                          

              JTC 奨学金がついに形になりました

              2019.07.30 Tuesday
              0

                JUGEMテーマ:ニュージーランド

                 

                730日  JTC 奨学金がついに形になりました

                 

                日本からの中学生や高校生を受け入れてくれているNZの現地校の生徒さんたち、バディを引き受けてくれたり、ホストファミリーとして一緒に暮らしたりという経験から 大の親日家になってくれたNZ人も多くいます。

                受け入れてくれるばかりのNZの生徒さん、一度は日本に行ってみたいと夢見ている生徒さんに 短期間でもどうにか日本での生活体験をさせてあげられないか…と 思い始めて数年が経っていました。

                 

                この度、毎年Term 1に生徒さんをNZへ留学させている 東京のD学園とH学院が NZからの短期留学生の受け入れを快諾してくださったので、20201月にJTC奨学生の派遣が可能となりました。

                 

                学園には北島から、H学院には南島から それぞれ1名ずつの派遣を目指して 本日 関係している現地校に「JTC奨学生」の募集案内をお送りしました。

                 

                締め切りを2019914日(金)としています。



                            
                calendar
                    123
                45678910
                11121314151617
                18192021222324
                25262728293031
                << October 2020 >>
                ニュージーランド滞在ならJTC NZ
                 他の英語圏と比べて比較的物価の安いニュージーランドへの留学、ワーキングホリデー、ショートステイはJTCにお任せください。 ニュージーランド設立の会社だからこそできる低価格のサポート費用をご提供いたします。 詳細は www.jtc.co.nz をご覧ください。
                ランキング参加してます!
                ★クリックお願いします★ にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
                にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ
                にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
                人気ブログランキングへ
                selected entries
                categories
                archives
                recent comment
                links
                profile
                search this site.
                others
                mobile
                qrcode
                powered
                無料ブログ作成サービス JUGEM
                2008JUGEMキャラコングランプリ
                キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」