<< ニュージーランドのおいしいもの ┘茵璽哀襯 | main | 数字でみるニュージーランドの大学 Д螢鵐ーン大学 >>

体験者の声ーワーキングホリデー編

2012.11.12 Monday
0
    今回の体験者の声は、ワーキングホリデーで2011年11月から1年滞在し、エクスチェンジの仕事で英語力を伸ばした方からいただきました。


    私はワーキングホリデーを利用して初めて、外国、ここNZに来ました。
    もともと英語が得意なわけでもなく、またどちらかと言えば日本を含むアジアの文化圏の方が好みだったこともあり、あまりWHそのものに縁を感じることはありませんでした。
    しかしながら昨今の日本を取り巻く現状に辟易し、一度外から日本を見てみようと思い立ったのが2010年の秋。
    それから1年間、資金を貯めて、めでたく2011年の11月に憧れの外国へ来るに到りました。

    何故、NZなのか。
    それには色々理由がありますが、まず第一に英語圏に行きたい!
    何と言っても世界の公用語でありますし、中・高・大と学校で英語は教わっていましたが、
    先述の通りまったくと言っていいほど身についてもおらず・・・
    グローバル化が進む中、英語に慣れておくべきだ、との考えから英語圏を選びました。
    次にWHで英語圏に行ける国で、出来れば北半球より断然南半球!
    北半球は大まかながら季節感が同じです。
    ですが南半球は逆であると以前から知っていたので、是非ともそれを体験したい。
    ならばあとは二者択一です。
    オーストラリアかNZか。

    そこでNZを選んだ大きな理由が従姉妹が数年前に同じくWHでこちらに来ていたこと。
    帰国した従姉妹の顔はそれはもう笑顔に満ち溢れていましたし、事情も教えてもらえたこともあって、NZを選択しました。
    正直、個人的にはオーストラリアにも魅力を感じていて、どちらも捨てきれず悩んでいましたが、NZでは日本と同じように水道水が飲めると聞いて、考えることもなくNZへ。
    水は命の源、非常に大事です(笑)。

    ともかくも無事、資金を貯めてNZへ来たものの、海外旅行をしたことのない私にはすべてにおいて不慣れで、戸惑いばかりの日々でした。
    こちらへ来る前にNZの生活様式を勉強したり、日本のエージェントが主催する無料英語教室に通っていたものの・・・
    百聞は一見にしかずとは本当に真理だと思います。
    あくまでも事前学習していたことはほんの一端であり、現実はマニュアルに載っていないことばかりです。
    その中でも最も苦労したのがやっぱり英語。
    NZの英語は訛りが強いとは聞いていましたが、日本でこれまで接してきた外国人の英語よりはるかに不鮮明で、それも非常に速くてまったく聞き取れない。
    こちらのデスクでも、語学学校でも言われたことは「英語を上達させたいなら会話ありき」ということでした。

    そこで2ヶ月間の語学学校を修了した私はバックパッカーズホテルでエクスチェンジワーカーとして働くということを選びました。
    エクスチェンジスタッフになるとまず第一に住まいの心配をする必要がなくなります。
    限られた資金で来ている私達にとってこれほど魅力的なことはありません(笑)。
    そしてもうひとつの利点がお客さんと喋る必要性が出てくるということ。
    受付業務以外のベッドメイカーやクリーナーでも絶対に喋る機会が毎日出てきます。
    英語を上達させたいならまず会話!

    この選択は今思うと最良だったと思います。
    働き出して10ヶ月。
    気がつけばリスニングも会話も来た当初より大幅にアップしたと実感を得ることが出来ましたし、何より英語でのやり取りに動じることなく、受け答えができるようになったと自信を持てるようになりました。

    幾ら勉強しても自信がなければ大きな効果を得ることは出来ないと私は思っています。
    なので、ここでの経験は万金に値する価値であったと、本当に素晴らしい1年間だったとこれからも胸を張って言い続けたいと思います。




                
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    ニュージーランド滞在ならJTC
     他の英語圏と比べて比較的物価の安いニュージーランドへの留学、ワーキングホリデー、ショートステイはJTCにお任せください。 ニュージーランド設立の会社だからこそできる低価格のサポート費用をご提供いたします。 詳細は http://www.jtc.co.nz をご覧ください。
    ランキング参加してます!
    ★クリックお願いします★ にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
    にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ
    にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
    人気ブログランキングへ
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    2008JUGEMキャラコングランプリ
    キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」