<< Palmyの魅力を紹介 留学生、Palmyで過ごした日々その後 | main | 新型コロナウィルス NZ全土で現在の警戒レベルを当面継続 - その2 >>

警戒レベル2.5 オークランドの街中の様子

2020.09.11 Friday
0

    JUGEMテーマ:ニュージーランド

     

    Kia Ora! オークランドオフィスのMisaです。

     

    本日、2回目のロックダウン(警戒レベル3)終了後、現在の「厳しめの警戒レベル2(通称レベル2.5)」へ引き下げとなって初めて、オフィスに出社しました。

     

    JTCのオークランドオフィスの入っているビル内には、1回目のロックダウン終了後、警戒レベル2になったときと同様の表示がありました。

     

     

     

    一度に最大4人までエレベーターに乗ることができ、足元の表示のように距離をとってくださいと書かれています。

     

     

     

     

     

    本日のオークランドは久しぶりに暖かく、とても気持ちの良い、春の訪れを感じるようなお天気でした。

    金曜日だからなのか、それとも警戒レベル2.5(通称)となって1週間ほど経っているからなのか、普段よりも目抜き通り(クイーンストリート)の人通りが多かったように思います。

     

    ニュースなどで見る日本はマスクの着用率がとても高いのですが、ニュージーランドのマスク着用率はあまり高くなく、先ほどのクイーンストリートでの様子ですと、マスク着用率は50%-60%くらいです。

    バスなどの公共交通機関を利用する際はマスクの着用が義務化されており、またスーパーでもマスクや手袋をして買い物に来る人がかなり多いですので、クイーンストリートを歩いている人々のマスク着用率は思っていたよりも低い印象を受けました。

     

     

    現在のオークランドは警戒レベル2.5(通称)なので、店員はマスク着用、そして持ち帰りのみの対応をしているお店も多いようです。

    クイーンストリートにあるゴンチャ(台湾ミルクティーのお店)を覗くと写真のように、店内での飲食ができないようになっています。

     

     

     

     

    注文時には、QRコードからログインをするか台帳へ電話番号などの記録を残すことが求められ、レジ前には他のお客さんと距離をとるようにとのテープも貼られています。

     

     

     

     

    来週14日(月)の政府会見にて警戒レベルの見直しが行われる予定です。

    オークランドではクラスター発生後、毎日数名ですが、Covid-19の感染者が出ていますので、今後の対応が注目されています。

     

    在NZ日本国大使館からの情報が入りましたら、最新情報をお知らせ致します。

     



                
    コメント
    コメントする









    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    ニュージーランド滞在ならJTC NZ
     他の英語圏と比べて比較的物価の安いニュージーランドへの留学、ワーキングホリデー、ショートステイはJTCにお任せください。 ニュージーランド設立の会社だからこそできる低価格のサポート費用をご提供いたします。 詳細は www.jtc.co.nz をご覧ください。
    ランキング参加してます!
    ★クリックお願いします★ にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
    にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ
    にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
    人気ブログランキングへ
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    2008JUGEMキャラコングランプリ
    キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」