<< Palmyの魅力を紹介 PNBHS(Palmerston North Boys High School)から政界へ:William Woodさん | main | Ericと一緒のJTC旅行 行ってきました! >>

新型コロナウィルス PhD、Postgraduateの学生の入国緩和

2020.10.13 Tuesday
0

    Kia ora! こんにちは。

    今週は天気がぱっとしないオークランドです。 

    桜がちらほらと咲いていましたが、雨で散ってしまったかと思うとちょっと残念です。

     

    さて、昨日NZ政府より新しいお知らせが届きました。

     

    The Government has announced a new border exception category that will allow 250 international PhD and postgraduate students to enter New Zealand.

     

    こちらが原文となる、Education NZからのお知らせですので、ぜひクリックして読んでみて下さい。

     

    PhD(博士課程)、 postgraduate students(大学院生)、250名の入国が可能となるとのことです。

     

    こちらは既に学生ビザを取得済みで、入国制限の為に入国できなかった生徒となります。

    まずはPhDの生徒、PhDの生徒数が250名に満たない場合は、Level9のコースを就学しているpostgraduate studentsが対象となるようです。

     

    対象となる学生は、

    - PhDの学生

    - 医学、獣医学、工学、実験科学、農業研究専攻など実践的な学問を専攻

    - 国外で学習、研究が完了しなかった生徒

    などです。

     

    もちろん14日間の隔離が必要となり、入国できる時期については、その隔離施設の空き状況により、引き続き、NZ国民、永住権保持者が優先となりますので、その空きに入る形となります。

    早ければ11月、来年初めには多くの学生を受け入れたいとのことで、まずは大学院生、大学生からと予想をしておりましたが、学生ビザ保持者が入国できるようになったニュースは、入国制限の緩和の第一歩となり、嬉しく思います。

     

    こちらがスムーズにいくことで、新規の学生にも国境が開かれる日が早くくると良いです。

     

     



                
    コメント
    コメントする









    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    ニュージーランド滞在ならJTC NZ
     他の英語圏と比べて比較的物価の安いニュージーランドへの留学、ワーキングホリデー、ショートステイはJTCにお任せください。 ニュージーランド設立の会社だからこそできる低価格のサポート費用をご提供いたします。 詳細は www.jtc.co.nz をご覧ください。
    ランキング参加してます!
    ★クリックお願いします★ にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
    にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ
    にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
    人気ブログランキングへ
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    2008JUGEMキャラコングランプリ
    キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」