NZの高校 - Rangiora High School

2020.07.28 Tuesday
0

    JUGEMテーマ:ニュージーランド

    Kia Ora! オークランドオフィスのNaokoです。

    間もなく8月になりますが、NZはまだまだ冬真っ盛り。 早く暖かくなると良いです。

     

    今日はクライストチャーチにあるRangiora High Schoolを紹介したいと思います。

    ランギオラはクライストチャーチ中心より北へ車で45分ほどのところに位置する大酪農地帯です。ランギオラの街の中心部にはFarmersというデパートもありますし、日本食のお店をはじめ、レストランや様々なお店があり、小さな町ですが、町の中心部でなんでもそろい大変便利です。

     

    Rangiora High Schoolは南島で2番目に大きな学校で、2000人近くの生徒が在籍しています。また100年以上の歴史ある学校で、地元の生徒たちにも人気のある学校です。もともと農業高校であったことから、農業に関する授業が充実しています。

    校内で馬を飼っていて、乗馬をすることができます。日本語教育も盛んです。

     

    大きな学校ということもあり、国際部もしっかりしており、留学生用のアクティビティなど多く用意しているようです。

    Rangiora High Schoolからアクティビティの写真などが届きましたのでコメントと共に紹介します。

     

    Jetboating during Orientation Week.

     

    学校開始後に留学生用のオリエンテーションの週を設けている学校も多いですが、その週に交流の意味でもアクティビティに出かけることもあるようです。ジェットボートは湖や川があるところで行っていますが、NZ到着後早速体験できて楽しそうですね。


    Students enjoying paintball at MacLeans Island Adventure Park

     

    ペイントボールはインクがつく、ボールを打ち合い、ボールがついた人がゲームから抜け、陣地をとったチームが勝つというゲームです。一緒のチームになった子とは早く仲良くなれそうですね。

     

    Having lunch at MacLeans Island Adventure Park

     

    様々な国から来た留学生と、お互い母国語ではない英語での会話で楽しいランチタイムを過ごします。

     

    Students planting herbs for International Cooking

     

    この写真はFoodの授業で、野菜やハーブを育てます。自分たちで育てた野菜でクッキングができるのも留学生活で是非体験したい経験ですね。

     

    Student enjoying a Ko Tane experience

     

    学校内でもマオリ文化に触れる機会を設けています。異文化理解の一つとしてぜひNZ滞在中にマオリ文化にも触れて欲しいです。

     

    International Dept hosting a BBQ for homestay families and students

     

    国際部主催でホストファミリーと生徒みんなでバーベキュー、NZならではのバーベキューで交流が深められますね。

     

     

    Students at Mt Cook during the Term 2 Adventure Camp

     

    2学期にはMt Cookへ訪れるようです。 寒そうですが、これぞNZという美しい景色ですね。

     

    International students

     

    緑色を基調とした制服がRangiora High Schoolらしいですね。女子生徒さんのワンピースもとてもかわいいですね。

    大規模校でクライストチャーチにも近いですが、NZらしい景色に囲まれ、羊、牛や馬などを近くに感じられる場所です。

    田舎を体験してみたいけど、あまり田舎ではという生徒さんにはピッタリかもしれません。

     

    *写真と英語文は現地校(Rangiora High School)より提供していただきました。



                

    年内の留学生受入れについて

    2020.07.27 Monday
    0

      JUGEMテーマ:ニュージーランド

       

      Kia Ora! クライストチャーチオフィスのNorikoです。

       

      本日のコロナウィルス新規感染者はゼロです。

      NZは最後の市中感染者が出てから87日が経ちました。

      只今のコロナウィルス陽性者は全員、

      海外から帰国したNZ自国民や永住権保持者になります。

      今現在も海外帰国者には政府が認めた14日間の隔離施設での滞在が義務

      となっていますが、その隔離施設からの脱走者が後を絶ちません😨

      しかし、今のところちゃんと捕まっています。

      強制隔離でも脱走するのですから、

      自主隔離の徹底がいかに難しいことかがわかりますね。

       

      さて、本日(7月27日)補助金などの情報も含んだNZにおける

      留学教育部門に関する 発表 がありました。

       

      この中で、NZ政府は年内にNZ自国民と永住権保持者以外のNZ入国は認めず、

      海外からの留学生が到着出来る事はないとしています。

      来年、海外からの留学生の入国が可能になった場合も隔離施設の費用は自己負担になり、

      またコロナウィルス感染リスクの低い少人数の留学生(low-risk cohorts of students)の受入れから

      考えているとのことでした。

       

      NZは9月に総選挙を控えており、

      その結果次第では政府の方針が変わる可能性もあります。

      しかしながら、現在の労働党政権がコロナウィルス感染の収束に

      成功しているため、引き続き労働党が政権を握る可能性も高い状況です。

       

      コロナウィルス感染リスクの低い少人数の留学生(low-risk cohorts of students)から

      受入れを始めるようですので、日本のコロナウィルス感染状況も大変重要な要因となっています

      今、日本は大変厳しい状況ですが、少しでも感染状況が収束することを願うばかりです。

       

      NZへの留学を考えている生徒さんにとって、あまり良いニュースがなく残念です。

      来年についてはまだわかりませんが、進捗がありましたらお知らせします。

       



                  

      NZの高校 - Cambridge High School

      2020.07.22 Wednesday
      0

        JUGEMテーマ:ニュージーランド

        Kia Ora! オークランドオフィスのNaokoです。

        NZの高校は月曜日から3学期が始まりました。 シニアの生徒にとって4学期はNCEA試験、その試験準備期間と、ほぼ授業がありませんので、今学期を後悔の少ないよう過ごせると良いですね。

         

        NZの高校を紹介する第二回目は北島、ケンブリッジにあるCambridge High Schoolです。

        ケンブリッジはワイカト川のほとりの町で、オークランドから車で2時間弱南に下った場所にあります。ハミルトンからは30分弱で行くことができます。

        競走馬などの飼育が盛んで落ち着いた町並みの印象です。リタイアしてから住みたい町のひとつにいつも上がると聞いたことがあります。

         

        そんなケンブリッジにあるCambridge High Schoolは共学校で町の中心の学校となります。

         

        アカデミックにも力を入れていますが、留学生にとって嬉しいのは、トリップが定期的に計画されているところではないでしょうか。

         

         

        国際部からの情報によると年に少なくとも4回はトリップがあるそうで、上は乗馬の写真、また下はワイトモ鍾乳洞を訪れた時の写真だそうです。

         

         

        ワイトモ鍾乳洞は土ボタルを鑑賞することが出来るのですが、その青白い光はとても美しく、NZにいたら一度は訪れてみたい場所の一つです。

        鍾乳洞を歩いて見学することもできますが、ブラックウォーターラフティングと言って、ラフティングをしながら見ることもできます。(けっこう体力的にきつく土ボタルを見るどころではないのですが。)

         

        他にも、Cambridge High SchoolFacebookを見ると、色々な所を訪れている様子がわかります。

         

        ワイトモ鍾乳洞もそうですが、ケンブリッジは北島の観光地であるロトルアからも近いので、ゴンドラやリュージュなどのアクティビティ、温泉などを楽しんでいる様子がうかがえます。

        留学生がNZに滞在できる期間は限られているので、その時間の中で気軽に観光地を訪れることができる立地というのはラッキーだなと思います。

        もちろん学業にも手を抜かないことが大切ですが、トリップで生徒同士交流を深めることができ、学校生活とはまた違った良い思い出を作ることができます。

        そしていくら立地に恵まれていても全ての学校がこのようにトリップを計画してくれるわけではないですので、その点、Cambridge High Schoolに通う生徒は恵まれているように思います。

         

        前述の通り、馬の育成も盛んな町ですので、乗馬に興味のある生徒にもお勧めです!

         

        ※写真は全てCambridge High Schoolから提供いただきました。



                    

        Palmyの魅力を紹介

        2020.07.21 Tuesday
        0

          Kia Ora! 初めましてManawatuからTeam Palmy 、New Zelaand在歴15年以上、Yoshiです。

          2019年からJTCアドバイザーとしてお世話になっています。初めての投稿となります。徐々に更新し皆様にPalmyの魅力を紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

           

          *Palmerston North、北島首都Wellington から車で約2時間 Palmy = Palmerston North の愛称

           

            COVIDー19コロナにより世界の状況がガラリと変わり、ニュージーランドもその波に揉まれる現在ですが、他の国々と比べるとロックダウン成果は出ているように思います。コロナ以前のように地元Palmyの方達も、マスク着用 はせず過ごすことが当たり前になってきました。

           

           先週にはPNBHS(Palmerston North Boys HIgh School) とMassey大学の敷地内で元AllBlacksのメンバーをゲストに全国から集まった中高生たちのラグビーセッションがありました。

           

          Massey大学敷地内にて

          Massey大学敷地内にて 

           

          幼稚園、小中高等学校は今日(7月20日月曜日)からTerm3が始まりました。冬中盤となり寒さ対策をし身構えていたのですが、Tシャツで外出する方達が目立ちました。 最高気温は17度となっています。

           

          ANZAC Park, Manawatu川から市街の眺め 階段、Bush Walk、Bikingなどエクサ

           

           

          小中高等学校はもちろんCity Councilも、徐々にCross-Country RaceやSports Eventsを予定していて、地元Palmyの人たちも待ちきれずJogging 、Bikingをしているのがあちこちでみられます。

           

          世界の各国ではいろいろと波乱、混乱に満ちていますが、Palmyはいつもと変わらず平和に過ごすことできています。

           



                      

          NZの大学 - Lincoln University

          2020.07.16 Thursday
          0

            Kia Ora!クライストチャーチオフィスのKazumiです。NZは寒い毎日が続いています。今年は雪もよく降っていて、スキー場はとても賑わっています。今日はクライストチャーチ郊外にあるリンカーン大学のOpen Campusの案内について書きたいと思います。

             

            リンカーン大学(Lincoln University)は、ニュージーランド南島クライストチャーチ郊外セルウィン地区のリンカーンに位置する大学です。クライストチャーチ中心部から車で約30分の場所です。南半球に所在する最古の農業学校であり、農学、畜産学、園芸学の世界的な研究機関です。農業、畜産、バイオテクノロジー産業に多くの人材を輩出している大学です。農業学校としての建学の歴史から、土や種子、肥料や家畜伝染病の研究のほか、バイオテクノロジー研究が盛んに行われています。

             

            また、ワイン醸造科があり、ニュージーランドの大学機関で唯一、ワイン産業へ多くの人材を輩出しています。本部キャンパスの他、農業試験場、ワイン畑、ワイン醸造所をニュージーランド各地に保有しています。

             

            本部キャンパスの学生数は約4,500人。教員数は約250人。ニュージーランドで最も小さな大学です。

             

            ちょうど昨年の今頃、リンカーン大学のオープンキャンパスに参加させてもらいました。

             

            リンカーン大学アイビー・ホール図書館

            リンカーン大学 アイビー・ホール図書館

             

            オープンキャンパスでいくつかの講義を体験しました。

            Bachelor of Tourism Management

             

            Bachelor of Tourism Management

             

            Horticulture

             

             

            今年のオープンキャンパスはオンラインでの実施になったということで、リンカーン大学から連絡をもらいました。

             

            (Virtual Open Dayは明日です! 2020年7月17日)

             

            I would like to invite you to our first Virtual Open Day on the 17 July 2020. The Lincoln University Virtual Open Day is an online experience designed to showcase the opportunities we can offer you and your students. As a specialised land-based university we have a strong connection with the thriving food and fibre industries and we will highlight how our programmes can grow into amazing career opportunities in that sector, and many other areas of employment.

             

            By joining us through Zoom live sessions, you will be able to hear about the programmes you are interested in from the people that teach them; what you will learn, what you need to study beforehand, and where they can take you.

             

            If you or any of your students are interested in this, please register here.

             

            Thank you

             

            世界中のどこからでもアクセス可能です。興味のある方は是非明日のVirtual Open Dayをのぞいてみてください。



                        
            calendar
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << August 2020 >>
            ニュージーランド滞在ならJTC NZ
             他の英語圏と比べて比較的物価の安いニュージーランドへの留学、ワーキングホリデー、ショートステイはJTCにお任せください。 ニュージーランド設立の会社だからこそできる低価格のサポート費用をご提供いたします。 詳細は www.jtc.co.nz をご覧ください。
            ランキング参加してます!
            ★クリックお願いします★ にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
            にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ
            にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
            人気ブログランキングへ
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            links
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM
            2008JUGEMキャラコングランプリ
            キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」